Mt.石井スポーツ カスタムフェア 安曇野スイス村サンモリッツ

画像
開場になった途端、雨が上がったっ!!
お子様の来場が多い安曇野会場。
会場レイアウトは、例年通り。

画像
入るとすぐに、スマホ画面をサビ落とし用の金ブラシで擦るちょっと過激なデモンストレーション。金ブラシの先を指で触ると、痛いっ!! 鋭利なのに画面に傷が付かない。
画像
チタンのコーティング剤。
薬液の販売はなく、ショップ店員に施工してもらう商品らしい。
スマホとゴーグル、ゴープロのレンズに塗ってもらおう。

画像
シナノの100周年記念モデルらしい。
諏訪の会社と、諏訪出身の作者のつながりで実現したらしい。
5人で5パターンを揃えたいなぁ…。ケンシロウ、ラオウ、トキ、ジャギ、ユリア。
スキーブランドのOEM品が多いシナノポールですが、独自でいい企画だなぁ…。

画像
スワニーという日本ブランドらしい。へぇ~、知らなかった。
創業70年の老舗で、四国香川で造られる羊の革製グロープ。
たしかに薄くしなやかな握り感で、気持ちいい。成熟感のある仕上がり。

画像
画像
画像

アノンって、スノーボードブランドだと思っていたら、特に限定はしていないようで、思い違いを改めました。
レンズがマグネットで脱着できる。さらにフェイスマスクとゴーグルがマグネットでつながるっ!! ほぅ~
高機能なゴーグルでくもり抑制の機能が付いていても、フェイスマスクの影響を受けて、曇ることがある。
フェイスマスクもシステマチックに連結して、呼吸の流れの根本に効く。いいなぁ…。

画像
画像
スイス村の食堂にてランチ。山賊焼きでいろいろ。

画像
オンピステワイドの石井スポーツ版モク。
石井らしく山スキーブースのエリアが大きい。

画像
ブースでは、ヒールフリーなテレマークの楽しさを伝える講習。
NTNビンディングで、カービング滑走していた。進化している、イメージを刷新しないといけないと気づかされた。

やっぱり展示会って、大事なインプットの場。
想いや取り組みが、直に感じられて学べる。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック