K2ケイツー MINDBENDER 108 Ti

画像
センター幅108mm、試乗サイズ179cm。
今季ピナクルシリーズから、来季マインドベンダーシリーズに。

画像
ビンディング下はサイドウォールがあるサンドイッチ構造で、足場感をしっかり確保。
トップとテールは、キャップ構造で軽量化を図り、振り回しやすく。
全体にメタルを入れて、安定化。

ピナクルもそうだったが、K2はオールマウンテンがウマイ、外さないバランスの良さ。
エッジグリップ感も良くて、100mmオーバーでも圧雪コースでターンが出来ます。

太さ違いを試乗したくなりました。
理解できるアメリカン。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック