BLASTRACKブラストラック Fartherファーザー

画像
センター92mm。
カミサンと共有しているエリキサーよりも好みな一台。

確認のために再試乗。うんっ、この感触、緩斜面のレールターンでもしっくりとくる。
近いサイズのオガサカET-9.0よりもシッカリめのフレックスとトーション。
オガサカ履いて、トップからターンに入って丸い弧を描いているスキーヤーには違和感が少ない真面目なモデル。

海外サイトで評価されるとどうなるんだろう?
カービング評価軸は高得点だが、フォルクルSHIROのようにプレイフルネスという評価軸が低くなりそうなモデル。

今季は176cmの1サイズだったが、来季は169cmと183cmが追加で3サイズのラインナップ。
ゲレンデメインのサイドカントリーではターンが気持ちいい。
担いで登ったり、飛ぶにはちと重い。



ゲレンデに強いフリースキー比較だと、
 アトミック バンテージシリーズよりは軽い
 リバティ シークエンスよりはしっかり
 ヴェクターグライド シフトよりきれる、コルドヴァより扱いやすい
 サロモン BBRより普通に扱える

太めの基礎板シリーズとも比較できる
 ヘッド iスーパーシェイプタイタンより面白い
 フィッシャー プログレッサー1000より浮く

好敵手は、ブリザードとスキーロジック。
ファーザーのバランス感をそのまま拡大して超えるモデルってそうそうないよなぁ…と高をくくっていた。
なにか特徴が突出したモデルが多いフリーライド、明確な特長があるからこそ尖がった部分がフリーライドっぽいとも言える。一方で、なにも我慢しなくていいバランス感こそスキーヤーがフリーになれるアプローチもある。
どちらのブランドも今年初めて試乗させてもらって、自分が知らないだけだったと痛感。
ファーザーより太くてもONPISTEとOFFPISTEのバランスを維持、ロッカーだけど飛ばしても不安にならない。
試乗会は面白い。





BLASTRACK/FARTHE ブラストラック/ファーザー
BLASTRACK

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BLASTRACK/FARTHE ブラストラック/ファーザー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2014モデル スキー試乗総括 サイドカントリー板100㎜未満

    Excerpt: 100mm未満のフリーライド、この辺りの太さのゲレンデでの調子良さが年々向上していると思う。 この調子良さを知ってしまうと、オールラウンド板の印象が相対的に薄くなってしまう。 Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-14 21:51
  • 2014モデル スキー試乗インデックス

    Excerpt: ページ上部「2014板試乗」タブにて一覧表示はされるけど使い勝手が悪い。 参照の使い勝手を良くするためのインデックス。 センター幅の順に並べてみた。 Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-16 00:07