2021.3.13 アルペン・スポーツデポ試乗会@しらかば2in1

P3132975.JPG
会場に着くまで、到着しても、雨でした…。
受付開始となったら、太陽が出ましたぁ♪
天に祝福されていると勘違いするような陽の光を浴びて試乗。

継続モデルが多いですが、フルモデルチェンジもあります。
オガサカのトライアンSLが、いい。
ブルーモリスのSポーション4.0が、いい。
アトミックのレボショックの感触が、普通だったり。

P3132974.JPG
エランのボヤージャーのディスプレイが進化しています。
大抵の人の概念の外側にあるモデルなので視野に入っても意味がつかめませんね。

正直に言います、調子こきました。メーカー担当者に頼み込みました。
P3132973.JPG
片側一本しかないので試乗はできません。でも、食い下がりました。
ビンディング装着させてもらいました。
インエッジをこすって、空中で振り回し、脱いで、あおって、滑らなくても分かることがあります。

折り畳んで状態で手に持った時は質量感を感じましたが、開いて履くと、軽いです。
折り畳み部分とプレートは重量が増しているはずなのに軽いです。
フレックス・トーションなどを含めて、エッジグリップは甘めです。
競技、基礎の下、レジャーモデルの位置づけですね。
一級の大回りが上限の速度域。
でもまさにコンセプト通りの仕上がり♪

エランって、たしかポルシェデザインがありました。
SUVじゃなくてスポーツカーのポルシェでスキーに行ける演出にすればいいのにと思えるほど、既成概念を突破できるモデルであると確信。
既存のスキーヤーの意見は無視していいです、今までスキーを行っていない人向けのプロモーションが必要ですね。
ターンのことをコーナリングと表現してしまうようなチャライ雑誌にいじってもらうといいと感じました。
アンフィビオの左右を逆に履いても気づかないような人を対象とした裾野を広げる導入的な取組み。
ビンディング装着をさせてもらい、感じて閃いた勝手なイメージですが…。

試乗会の受付をすると、無料の試乗会なのに、ランチ100円割引券を頂きました。
P3132960.JPGP3132962.JPGP3132963.JPGP3132961.JPG
雨を避けて、一休み。

yukiyama_share_20210313213430.jpg
真面目に試乗だけを繰り返し行っておりました…。

HAYASHIWAX ハヤシワックス COATING PAD 替フェルト2枚付き TUNE-48 チューン用品 メンテナンス ホットワックス
HAYASHIWAX ハヤシワックス COATING PAD 替フェルト2枚付き TUNE-48 チューン用品 メンテナンス ホットワックス


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント