SALOMONサロモン QST106

画像
センター幅105mm、試乗サイズ174cm。
モデル名は106ですが、サイズによってセンター幅が異なるようで105mm。

来季クエストの芯材は好みです。
しっとりねっとりなウェット系になりました。

100mmオーバーでも、ゲレンデ滑走をこなします。
ただ、このゲレンデ滑走のレベルを表現するのが難しい。
あと、ファットスキーに整地での滑走性能をどこまで求めるのか…。

競技モデルをリリースしているメジャーブランドは、ファットスキーも滑走性が良くて気持ちいい♪
85mm~110mmの間を今シーズンの試乗では集中的に試した感想です。
フリーライドモデルだけをリリースしているブランドは、雰囲気はあるけど意外とスキーは走らない。

サロモン、やりますね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック