elanエラン SL FUSION

画像
センター幅68mm、試乗サイズ165cm。
とっても素直でいい感触。
知らなかった…、アウトエッジが普通のキャンバー形状になっているモデル。

帰宅後、試乗履歴を確認したら、アンフィビオ形状の時に乗っていた。
2017モデル

やっぱり競技モデルはクセが無くていい。
エランって、波なみなウェーブフレックスとか、板にプレートがめり込んでいたこともあるフージョンとか、アンフィビオなど機能先行なメーカーの印象でした。
競技モデルだと、かなりプレーンになりますね。

対抗馬は、
オガサカ KS-GX
ハート サーキットSTデモ
ブルーモリス S-POTION 4.5
ヘッド i.SLR
ロシニョール デモβTi
ノルディカ ドーベルマンSLR
アトミック REDSTER S8i

コスメは綺麗だし、定価も安い。
ダークホースモデルだと思う…。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック