OGASAKAオガサカ KOS'S KS-GP

画像
センター幅67.5mm、試乗サイズ170cm。
Rは16.0mのようです。

思いのほか重厚などっしり系の乗り味で驚きました。
あれっ、来期も継続されるKS-RTは、標準的な乗り味と操作性だったけど、来季KS-GPは特徴的です。
トライアンともTCシリーズとも異なる乗り味でスピードに強かったです。

対象スキーヤーは、体格のいいインバウンド外国人向けかな?
技量的には、一級以上は必要、プライズ向けな印象。

KS-GXやKS-GZを試乗したくなった。
ちょっとケオッズの意図を感じてみたい。
まだ、腑に落ちていない…。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • OGASAKAオガサカ KOS'S KS-GP プレートなし

    Excerpt: 二度目のGP試乗。今回はプレートがない試乗板。 一回目は白文字FLプレートが装着された試乗板でした。 Weblog: skibum fancy スキーバムファンシー racked: 2019-03-20 03:41