HEADヘッド WC REBELS i.RACE PRO

画像
モデルラインナップの理解と、現物を一致させるのが難しいヘッド。
試乗会で並んでいても見た目で判断が付きにくいですね。
逆にゲレンデで他人が眺めても、どのクラスなのか分からない意図があるのかもしれません。
年代も判別しにくいので、古びれない効果もありそうです。

黄色で手に取ってみました。ずしりと重量感があります。
トップシートの文字から純競技モデルの下、エキスパート向けi.RACEだと分かったけど、PROって??
プレートが違うらしい。
さらにプレートのチョイ前にグラフィンの「G」ロゴまで棒が付くタイプもあるらしい…。
説明を受けても、ついていけなくなりそうなんですが、とりあえず試乗。

サイズ170cmで、R14.4m。競技ではなく、エキスパート向けゲレンデシェイプ。
持った感じと、滑った感じは同じ、重厚なウェットな乗り味。
ザブザブ悪雪の突破力は抜群っ!! 大回りの安定感は抜群。
強い板ですが、返りは抑えめ。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2019モデル試乗 オンピステモデル

    Excerpt: チャートの解説は、スキーグラフィック6月号 100ページのコラムを参照してください。 Weblog: skibum fancy スキーバムファンシー racked: 2018-05-11 05:40
  • HEADヘッド WC REBELS i.RACE PRO

    Excerpt: センター幅68mm、試乗サイズ165cm。 来季モデルは若干軽量化された印象。今季モデルの印象と異なりました。 対象スキーヤーは、プライズレベルの印象。 Weblog: skibum fancy スキーバムファンシー racked: 2019-03-13 06:23