Hartハート Circuit ST DEMO

画像
軽いのにパリパリドライじゃない乗り味。たわみを感じる独自な乗り味。
軽量感による操作性は抜群。
エッジグリップも十分にある。調子いい♪

今は亡きスキージャーナルで、2番手シルバーを受賞したモデルの特徴は、来期も健在。
サイズ170cmで適用場面が広がる。

画像
サイドウォールのオレンジ色が標準モデル。
もう少し重量が増えても大丈夫なスキーヤーには、特別モデル“SP”もある。

軽量モデルは各ブランド増えたけど、しなやかさを併せ持っているモデルは少ない。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2019モデル試乗 オンピステモデル

    Excerpt: チャートの解説は、スキーグラフィック6月号 100ページのコラムを参照してください。 Weblog: skibum fancy スキーバムファンシー racked: 2018-05-10 06:33
  • HARTハート CIRCUIT ST DEMO

    Excerpt: センター幅70mm、試乗サイズ165cm。 来季の青いSTデモは、今季の赤いSTデモよりも、少ししっかり感が増していると思う。 でも、しなやかさは維持されている。 単純にフレックスやトーションを.. Weblog: skibum fancy スキーバムファンシー racked: 2019-03-25 07:13