HEADヘッド SUPER LIGHT INSTINCT

画像
珍しいシェイプの板を見つけて、試乗してみた。
センター幅65mmである。モーグルモデルのような細さ。
でも、フリーライド。

フリーライドモデルはちょい太目という固定観念に毒されているのかもしれない。
フリーライドなんだから、定義はなくフリーなはず…。

試乗した感触は、登り板だと思います。
モデル名通り、スーパーライトな重量感。
速度域はソコソコいけますが、ツアーモデルの不安定感がありました。
まぁ、安定感と軽量はトレードオフなので、持ち上げた時の印象と一致して納得です。

定義付けをしないことで、間口を広く試してもらう狙いかなぁ…。




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック