BLASTRACKブラストラック BLAZER TOURブレイザーツアー

画像
来季の新モデル。
シェイプはブレイザーのままなんですが、軽さが一段階上。
メタルは入れていないのに、速度域を落とさない匠の技だと思います。
かなりスゴイと思います、この芯材。

登り板・ツアーモデルとの相性が悪いskibumですが、感服いたしました。

海外ブランドは、すぐにメタルを挿入しちゃいますが、
オガサカのこだわり、ブラストラックのこだわりが貫かれて、矜持モデルだと感じました。

なのにコスメは軽やか、ニクイっ!!
プロセスの苦労ではなく、結果のイメージのコスメですね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック