BLASTRACKブラストラック ELIXIR CRUISEエリキサークルーズ

画像
来季新規モデル。
エリキサーとファーザーのオーナーなskibum。今季ヴァーサントの調子が良かったので勝手に期待感を膨らませて乗り込んだ。

んっ?? ぴんとこない。
トップの反応がブラストラックとしては物足りない。トップからキャップ構造のカラカラ振動。
他ブランドのフリーライドモデルと同等の感触。

どういうモデル意図なんだろうか??? クルーズの位置付けは、エリキサーの上?下?
エリキサーよりも板は軽く振り回しやすくパークモデルっぽいが、エリキサーは元々操作性は十分に高く、対象スキーヤーも広い。
軽いので圧雪での安定感と対応速度域は落ちた印象、エリキサーがトップからテールまでの板全体で圧雪も非圧雪も滑走できるが、クルーズはビンディング下足元だけの足場感。

モデル名のクルーズは、ゲレンデクルーズの意図かなぁ。
コンフォート系へ志向を振った印象だが、エリキサーが元々カバーしている範囲。
メーカー担当者から説明を受けないと分からない、未消化モデル。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック