OGASAKAオガサカ TRIUN S

画像
センター幅67mm。
白い文字のプレート、前後に隙間があって板のたわみを邪魔しない。
トップに若干ロッカーが入っているらしいが、フルキャンバーのトップの反応も感じる。ロッカーの頼りなさは無い。

気持ちいい、調子がいい、好み。

来季モデルに限らず、トライアンSは個人的ベンチマークモデル。
トライアンSL、TCシリーズ、ケオッズシリーズと比較モデルの中で、いつもず~っと一番しっくりと相性がいい。
そして一番安い♪ 嬉しいっ!!

来季モデルも裏切らず納得の仕上がり。
海外ブランドは同じモデル名でも年によって乗り味が変わることが多くある中で、
試乗せずに購入しても後悔しない安心モデル、個人的に。
セカンドモデルの良さだと思う。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック