SALOMONサロモン Q-105

画像
Q-LINE初試乗。
ロッカー2シリーズよりかなり軽快。ふ~ん、違うもんだ。

いろんな意味でメジャーブランドらしく万人が扱えるモデルだと思った。
玉数も多く手に入れやすい。
オーバー100㎜のファットスキーの中でクセが少ない。
圧雪コースもそこそこ滑れて、深雪チャンスを逃さず。
ゲレンデパウダーに入る身構えを軽くしてくれる。

アルマダTSTが好敵手。

【←→】滑走中に左右の足の間隔・スタンス幅が変化するスキーヤーでも扱える印象

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2015モデル スキー試乗総括 オールマウンテンカテゴリ

    Excerpt: センター幅90~119㎜。 パーク、ツアー、フリーライドの要素が混じる。 眺めただけでは全く乗り味が分からない、展示会で持ち上げてあおってみてもみても分からない。試乗してみなきゃ分からないサイズ群.. Weblog: skibum fancy racked: 2014-05-17 12:51