ICELANTICアイスランティック Shamanシャーマン

画像
センター90mm。
まじない師なるモデル名。
初アイスランティック試乗。

濃厚なしっかり中身が詰まっている乗り味。デモ系板と感触が近く、フレックスもトーションも強め。
その分、速度域も高く、整地での角付けも深くできる。
サイドカーブ15mと小さいことも効いていると思う。

もう一つの特徴は、先太り形状。トップとテールの差が大きい。
各社いろんな呼び名だけど、アイスランティックでは「テーパードテール」、テールが細いという表現。

先太りランキング
 K2        Pontoon  差40㎜
 SALOMON   BBR7.9   差38㎜
 SALOMON   BBR8.0   差38㎜
 SALOMON   BBR8.9   差37㎜
 SALOMON   BBR10.0  差35㎜
 K2        Pon2oon  差35㎜
 ICELANTIC   SHAMAN  差30㎜
 STOCKLI    Y77     差27㎜
 STOCKLI    Y85     差26㎜
 VOLKL     KURO    差25㎜
 BLUEMORIS  NewNormal 差25㎜
 DYNASTAR  Cham87   差24㎜
 ROSSIGNOL  S7      差22㎜
 BlackDiamond GigaWat   差22㎜
 DYNASTAR  Cham97   差20㎜


PontoonやBBRよりはクセがない。ストックリYシリーズより安い。

呪術に加えて医療の技術も持ち尊敬されるシャーマン。
オンピステとオフピステのどちらも併せ持っている感じ。
基礎板並みのスムースなターンをゲレンデでできる整地に強い「サイドカントリー」なモデル。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2014モデル スキー試乗総括 サイドカントリー板100㎜未満

    Excerpt: 100mm未満のフリーライド、この辺りの太さのゲレンデでの調子良さが年々向上していると思う。 この調子良さを知ってしまうと、オールラウンド板の印象が相対的に薄くなってしまう。 Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-14 21:52
  • 2014モデル スキー試乗インデックス

    Excerpt: ページ上部「2014板試乗」タブにて一覧表示はされるけど使い勝手が悪い。 参照の使い勝手を良くするためのインデックス。 センター幅の順に並べてみた。 Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-16 00:07