VOLKLフォルクル Twoツゥ

画像
ロッカー2 122よりいい感じ好みです。後発モデルの良さがありますね。
センター124mmと太いのに扱いやすさと安定感の塩梅がいい感じ。
角付けもできるし、ゲレンデも苦手じゃない。



ONEとTWOだと、こちらの方が好みの乗り味。
発色の良さもいい。

フォルクルの担当の方がおっしゃっていた「キャンバー1台、ロッカー1台の2台体制が一番自由でいい」
たしかに価格の敷居を下げたモデルを前に同意。
プレイフルネス、陽気に定めず楽しむ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2014モデル スキー試乗インデックス

    Excerpt: ページ上部「2014板試乗」タブにて一覧表示はされるけど使い勝手が悪い。 参照の使い勝手を良くするためのインデックス。 センター幅の順に並べてみた。 Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-16 23:21
  • 2014モデル スキー試乗総括 バックカントリー板 ~140mm

    Excerpt: オーバー120㎜をパウダー専用という認識は、すでに先入観・固定観念になってしまったと思わされたモデルの数々。パウダー特化の称号はオーバー130㎜に移行しているようです、最近は。 Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-17 00:44
  • 2015モデル スキー試乗総括 パウダーカテゴリ

    Excerpt: センター120㎜オーバーモデル。 心残りは、緑色のK2シュレデター136が乗れなかったこと。ぜんぜん返ってこなかった。テールが異様に柔らかく前後フレックスが極端に違う乗り味を試してみたかった。 Weblog: skibum fancy racked: 2014-05-17 16:32