4FRNTフォーフロント  YLE  HOJI  CRJ

画像
YLE :
4FRNT初試乗。フリーライドのプロが署名するというシグネチャーシリーズ。

競技板並みのどっしり感。でもトップもテールもロッカーで持ち上がっているのでフレックスでのどっしりではないと思う。トーションが強いのかな。接地長は短いはずだけど、かなりガッチリと確かなエッジグリップがある。
あと、スピードに強い、板が走る。う~ん、さすがプロ用。

この板で飛んだり跳ねたり回ったり後ろ向きに滑ったりは、かなり技量が必要だと思う。
前に普通に滑るだけなら、試乗3モデルの中で一番良かった強い板。
これより強いレネゲードがあるんだよなぁ…、多分私には扱えない。




画像
HOJI :
早い板、YLEよりトーション弱めだと思うが、一般的なセンター100mm前後のフリーライド板の中では、トーションもフレックスも強め。
“シグネチャー”って、こういう感触なのね。緊張感がある。




画像
CRJ :
試乗3モデルの中では一番扱いやすいフレックス。でも一般的には強い部類に入る。これでも走る、走る。



“強さ”を必要としているライダー向け、とんがっているブランドだと認識できた。
強くて、ロッカーで、悪雪の突破力が独特。
G3エンパイアが似た感触だったと思う、こちらもプロ用。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2014モデル スキー試乗総括 サイドカントリー板100~119㎜

    Excerpt: 新ブランドも、新モデルも、勃興していると感じるカテゴリ。 センター100㎜オーバーなのに、ゲレンデが普通に滑れるだけじゃなく、ゲレンデが楽しいモデルが増えて来ている。 軽快な操作性と悪雪突破力を併.. Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-15 23:01
  • 2014モデル スキー試乗インデックス

    Excerpt: ページ上部「2014板試乗」タブにて一覧表示はされるけど使い勝手が悪い。 参照の使い勝手を良くするためのインデックス。 センター幅の順に並べてみた。 Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-16 23:21