VECTOR GLIDEヴェクターグライド MAKE bc

画像

10周年記念カラーのMAKEbc。試乗サイズは188cm。
3シェイプも長さもシフトと同じだが、ロッカーなので回転半径は小さい。

乗り味はシフトと全く違う、軽くパリッと乾いて軽快。
飛び系フリースタイルのMAKEシリーズらしい、太めのReIsmな感じ。
速度域もシフトよりも高く、ザラメゲレンデを切っていけた。
面白い♪ ロッカーだからパウダーでの浮力も期待できる。

ヴェクターグライドは、どっしりウェット濃厚なものとの思い込んでいたので驚いた。
軽快系もあるんですね。
でも、軽い板なら他メーカーにもあるだろうというメッセージなのでしょうか、
もう一つの10周年記念モデルTEN ANNIVERSARYは、コルドヴァ強化版。
もっと高速に地球を滑ることが出来るオフピステGS板に仕立てられているようです。
やっぱりね…。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2014モデル スキー試乗総括 サイドカントリー板100~119㎜

    Excerpt: 新ブランドも、新モデルも、勃興していると感じるカテゴリ。 センター100㎜オーバーなのに、ゲレンデが普通に滑れるだけじゃなく、ゲレンデが楽しいモデルが増えて来ている。 軽快な操作性と悪雪突破力を併.. Weblog: skibum fancy racked: 2013-05-17 20:56