OGASAKAオガサカ UNITY U-S1  KEO’s KS-TK/G

画像

いい板です、いい感触です。キレや走りはほどほどにしっかり感と操作性。
雑誌やネット、スキーヤー同士の話題に登ることも少なく地味な存在ですが、無くなることがない安心感。

トヨタ車だとハイエース。時代が変わっても根幹はブレずにしっかり仕事こなして頼れます。
一見似てるけどミニバンじゃないハイエースの凄味みたいな感じが、UNITYにもある。
ゲレンデで見かけたら、板よりもスキーヤーの方を見ちゃう。

ひさ~しぶりに試乗したけど、イメージ通り全くブレていない、これなんですね。
退屈じゃない、でもオーナーになるには勇気がいります、浮ついた私には。
シーズン毎にガラリと乗り味が変わるモデルが多い中、真の強さを感じます。





画像

う~ん、ケオッズシリーズを名乗ってはいけない気がします。“メタルを抜いてより柔らかに”という一般的なセカンドモデルの説明が通用しないほど別物。頼りない。

KS-TKをクラウンに喩えたので、TS-TK/Gはパッソかな。
友人から相談されたら、AZシリーズの方を薦める。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック